【開催終了】のスタンプラリー

   

2016秋の味覚 名残 鱧スタンプラリー

   
開催期間:2016年10月15日 ~ 2016年11月15日(

 食欲の秋を迎え、海南市の眠れる食材で地元を盛り上げる「鱧(はも)の街・菓子の街 海南プロジェクト」の取り組みが活発だ。来春予定するお菓子まつりのプレイベントを11月6日(日)に同市大野中のわんぱく公園で開催。また、秋の鱧を飲食店で味わえるスタンプラリーを15日(火)まで行っている。

 地元であまり知られていない食材とその歴史を掘り起こし、後世へ伝えようと飲食店経営者や市観光協会、住民らで昨年4月に結成した同プロジェクト。菓子と鱧の2グループがある。

 菓子グループは来年4月2日(日)、菓子の神様、田道間守(たじまもり)をまつる同市下津町橘本の橘本神社へ全国から菓子業者が銘菓奉納に訪れる菓子祭に合わせ、「お菓子まつり」を開く予定で、11月6日はそのプレイベント。田道間守が中国から持ち帰った橘の実が菓子のルーツとなった伝説を読み聞かせするほか、イラストをクッキーに描くワークショップがある。同市の菓子店やカフェはパンや焼き菓子を販売。大お菓子まき大会も。午前11時〜午後3時半。メンバーの野田智也さん(写真)は「なぜ海南に菓子のルーツがあるのかを地元の人に知ってもらう機会にしたい」と張り切っている。

【免責事項】本Webサイトは、当協会が情報提供を目的として運営しております。当協会のWebサイトに掲載しているスタンプラリー情報は、スタンプラリー主催者の提供する情報となり、当協会において内容を保証するものではありません。掲載内容の不備による損害については責任を負いかねます。スタンプラリーラリータグは、公開されている情報を元に、当協会にて設定しておりますが、内容の正確性を保証するものではありません。また本Webサイト上のコンテンツやURLは予告なしに変更または中止されることがあります。

関連スタンプラリー

  1. 雲の上のスタンプラリー

  2. いちごスタンプラリー

  3. うおぬまダムスタンプラリー2018

  4. 横浜市営地下鉄・横浜マリンタワー スタンプラリー

  5. ふくしま三城巡りスタンプラリー

  6. 「北海道はゴールデンカムイを応援しています。」スタンプラリー

  7. 温泉めぐり・まちめぐり まるごとスタンプラリー

  8. ひつじのショーン サマーパーク

  9. 但馬の湯めぐりスタンプラリー

  10. とち介のスタンプラリー2016

  11. 札幌市交通局謎解きスタンプラリー

  12. 瀬波温泉スタンプラリー (2018-2019)

  13. JAPAN CLASSIC HOTEL「カレーの旅」スタンプラリー

  14. 中央区千社札スタンプラリー

  15. 京王電鉄モバイルスタンプラリー