縄文スタンプラリー Jomonとれじゃーはんてぃんぐ 開催終了

開催期間:2020年8月1日 ~ 2020年9月30日(

企画展「津軽海峡北岸の縄文遺跡」の開催にあわせて、展示中の資料を所蔵する渡島管内の資料館と協力して、縄文スタンプラリーを開催します。
 函館市では、「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録へ向けて、準備がすすんでいますが、この機会に、道南地域の資料館に行き、地域の縄文文化に触れてみてください。

■主催
函館市教育委員会・渡島総合振興局

■協力・後援
七飯町教育委員会、北斗市教育委員会、木古内町教育委員会、福島町教育委員会、松前町教育委員会、森町教育委員会、八雲町教育委員会、道南縄文文化推進協議会、道南歴史文化振興財団、ホテル函館ひろめ荘、日の出製麺株式会社

■期間  令和2年8月1日(土)~9月30日(水)

■参加館
市立函館博物館、函館市縄文文化交流センター(以上、函館市)、七飯町歴史館、北斗市郷土資料館、木古内町郷土資料館 いかりん館、チロップ館(福島町)、松前町郷土資料館、森町遺跡発掘調査事務所展示室、八雲町郷土資料館

■参加料
無料、市立函館博物館および函館市縄文文化交流センターのみ要入館料(ただし、函館市内の学校に在学または函館市内に居住する小・中学生、函館市内に住所を有する障がいのある方とその付き添いの方は無料。)

■参加方法
参加各館等に台紙がありますので、ご自由にお持ちください。

■景品の引き換え場所
市立函館博物館
※ 景品の引き換えのみで展示観覧をしない場合は料金は不要です。

 

【免責事項】当Webサイトに掲載しているスタンプラリー情報は主催者の提供する情報をもとにしており、当協会において内容を保証するものではございません。掲載内容の不備による損害等については責任を負いかねます。また当Webサイトに掲載の情報やURLは予告なしに変更または中止されることがあります。「縄文スタンプラリー Jomonとれじゃーはんてぃんぐ」に関するお問い合わせは、当協会ではなく開催団体までお願いいたします。

関連スタンプラリー

  1. 高知市直売所スタンプラリー2018

  2. 三角ルート縦断部 山陰・四国 周遊 キーワードラリー

  3. ららぽ with チェブラーシカ オリジナルスタンプラリー

  4. 松伏ふるさとカレー スタンプラリー

  5. 上州沼田とんかつ街道 スタンプラリー第6回

  6. 山と水と光の廻廊 比叡山・びわ湖スタンプラリー2016

  7. かわに~ズ スタンプラリー2018

  8. 新幹線変形ロボ シンカリオン 期間限定フォトスポット&スタンプラリー

  9. スイーつスタンプラリー 2016

  10. 写真のチカラ スタンプラリー

  11. 道の駅・温泉スタンプラリー うんなんゆらり~

  12. 第26回バス!のってスタンプラリー

  13. まるっとぶんご大野スタンプラリー

  14. Go!5フードラリー

  15. おかざきかき氷街道スタンプラリー